コールドプレスジュースは繊維がありません

 

 

いま注目されているフレッシュジュースは色々ありますが
特に注目されているのがコールドプレスジュースです。

 

 

一般的なミキサーで作られるジュースというのは、遠心分離製法の高速回転のジューサーが主流ですので、作る際に熱なども伝わり、野菜や果物の栄養分が失われてしまうというデメリットがありました。

 

 

しかし、コールドプレスジュースは、低速回転のジューサーで材料に熱を加えずジュースにすることができますので、栄養分はそのまま残すことができるのです。

 

 

また、スムージーというジュースも注目されていますが
こちらは繊維も残してそのままでてくるのと比べて

 

 

コールドプレスジュースは繊維を取り除いた形で果汁のみ出すことができますので
口当たりもとても良いというメリットがあります。

 

 

ダイエット中の方には、スムージーで満腹感を出すということもメリットとしてありますが、ざらつきなどが気になるという方には、こちらの方が良いかも知れません。

 

お年寄りからお子様まで、幅広く喜んでいただくことができます。

 

 

自宅で栄養価の高いジュースを作ることもできますので
コールドプレスジュースのジューサーを持たれているという方も増えてきています。

 

 

今とても注目されています。